2007年05月21日

平日になったので。

平日になったのでルーチンワーク。
やっぱり2日ほど休みをおくとちょっと体調が楽になったような感じ。ただ一日フルに動いたので明日以降は大丈夫かどうか。
夕方のまだ明るいうちにお風呂を済ませる。昨日もそうだったんだけど、早いうちにお風呂を済ませると夜の時間が長く使えていい感じ。
明日はばてない程度にのんびりと。
posted by みっち at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月20日

今日ものんびりと多読。

今日ものんびりと多読。
Amazonで買った本が届いたので、今日からはPenguin ReadersのLevel 1(300語レベル)に入っている。
1,2冊目に読んだ『Island for Sale』と『The Missing Coins』はページ数も少ないのでさくさく読めたんだけど、3冊目に『Gift of the Magi』を読み出したところでちょっとばててしまう。
英語自体はそんなに難しくなっていないけど、文字のサイズがいきなり小さくなっている。当然1ページの行数も多くなってきていて、Starterでは1ページに7行だったのが、Level 1では挿絵のないページだと30行以上ある。これはまだ読みなれていないときついや。
まだまだこのレベルには来ていないのか、それともがんばって乗り越えないとなのか。まあゆっくり読んでいくとする。

058242769XIsland for Sale (PENG)
A Collins
Longman 2000-11-09

by G-Tools
posted by みっち at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月19日

のんびり読書。

土曜日なのでのんびり読書。
洋書の多読をずっとやっているんだけど、今日は「Frog and Toad(がまくんとかえるくん)」シリーズの4冊を一気読み。話自体もおもしろいし、よく読んでみると児童書にしてはけっこう奥が深いことをいったりしているので、なかなか考えさせられる内容。
感想自体は別ブログのほうで順次書いていくけど、その感想文とか書きまとめていたら一日仕事になってしまった。
Amazonで注文したPenguin Readersの本も到着したので、明日はこっちを読む予定。

0064440206Frog and Toad Are Friends (I Can Read)
Arnold Lobel
Harpercollins Childrens Books 1970-08

by G-Tools
posted by みっち at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月18日

風の強い一日。

風の強い一日。体調はあまりよくない。
今日は作業もそこそこで中断して午後からはダウンしたものの、横になっていても風が強くて落ち着かない。もちろん家の中にいるので直接に風に当たることはないのだけど、強風が吹くたびに気分が悪くなってしまう。どうにもいかんな。
明日からまた週末なのでのんびり読書の予定。
posted by みっち at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月17日

まだ体調は大丈夫。

まだ体調は大丈夫。
少し休んだほうがいいかなと思ったけど、そんなにしんどくもないので一日フル活動となる。ただ逆に多読の時間とか取れないのでちょっと困る。時間を決めて読んだらいいんだが、ペースが乗っているときにはつい作業のほうに時間を割り振ってしまう。
明日までがんばれば、また週末だからそこで読みだめしておこうか。本当は1日に少しずつでも英語にふれる時間を持ったほうがいいんだけど。
posted by みっち at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月16日

なんとか体調は復活。

なんとか体調は復活。といっても一日じゅう雨ですっきりしない日。
まあそれでも土日をいれて4日ほど作業が中断しているので、少し無理して作業中。適度に間隔があいていたので、雨でもなんとか体調を崩さずにいける。
適度に休んだほうが効率がいいな。

今日はまたAmazonで多読用の洋書を注文する。今度は『Gift of the Magi(賢者の贈り物)』のほか4冊。来月まで「4冊買うと1冊無料キャンペーン」をやっているから4冊単位で買うのがお得。Amazonギフト券も使い切っちゃっているから節約したいところだけど、キャンペーンにつられてつい買ってしまう。

0582432863Gift of the Magi (Penguin Reader, Level 1)
O. Henry
Prentice Hall College Div 2001-01-29

by G-Tools
posted by みっち at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月15日

久しぶりに散髪に行く。

久しぶりに散髪に行く。
冬の間は寒くて髪を切る気にはなれないし、春になってもどうも行く機会がなくて、とうとう5ヶ月ほど放っておいてしまった。で、久しぶりに切るのだが、また面倒なのでバリカンでざくざくと切ってもらった。
髪を切るときに外した眼鏡を店に忘れてしまって、お昼過ぎにもう一度受け取りに戻ったりする。ふだんあまり眼鏡をかけないからよく忘れてしまうんだよなあ。ただ眼鏡をかけないで出歩いたので紫外線がきつくてまだ目が痛い。
なんか今日はそんなこんなでバテバテの日。
posted by みっち at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月14日

本を買ったけどはずれ。

午後からちょいと事情もあって、作業中断。
で、ネットはつなげられないから、適当に本を読んだり、ゲームをしてたりしている。
先日、楽天ブックスで買った本が届いたけど、今回はちょっとはずれの本だった。なんか読んでいてもずっと違和感がある本。さっきまでは今日の日記として感想文を書いていたけど、どうもネガティブな方向に行ってしまうので、全部消してしまう。ということで書名もあげないでおく。
やっぱりネットで買おうとすると中の確認できないからつらいなあ。今回は著者のサイトとかも見ていたので、そこそこいい本かと思ったけど、久しぶりにはずれを引いてしまった。
posted by みっち at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月13日

のんびりと洋書の多読。

今日は一日オフ。
のんびりと洋書の多読をしている。今日も2冊ほど読み進める。読む本のレベルが上がってきたので少しペースは落ちるものの、まだまだ快調に読める。
今のところはとりあえずどんどん読んでいくという方向でやっているのだが、わからなかった単語や文法はメモしていったほうがいいのかなあ。多読三原則には「辞書は引かない」「わからないところはとばす」とあるけど、なんか気になってしかたがない。
とりあえず読み終わってから意味が通じなかったところは確認のために辞書とかで調べたりしているけど、そこでわかったことは学習用のメモとして残しておいたたほうがいいのかも。
posted by みっち at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月12日

土曜は半日オフ。

土曜は半日オフ。
午前中はルーチンワークの作業をしたものの、午後からは本を読んだりしている。やっぱり土日を空けるようにしておくと体調はいくぶんまし。
前から読み始めている洋書の多読も毎日1冊は読むようにしているので、もう10冊以上読んでいることになる。多読を始めるまではこのレベルでも読み通せることはなかっただろうから、少しは成長しているのかも。
まあ今のところはまだやさしい英語ということで順調だけど、これからどんどん難しくなってくるから、どこまでいけるかな。
posted by みっち at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月11日

麦茶はじめました。

暖かくなってきたので今年初めての麦茶。
麦茶を入れるといっても水出しの麦茶なんだが。冷水ポットに水を注ぎそこに麦茶のパックを入れる。でそのまま冷蔵庫に。しばらくすると色がついてくるので冷えてきたところで飲む。
いやあ半年ぶりの味。やっぱり暑くなったら麦茶だね。と、だんだん季節が夏に向かっていくんだなあ。
posted by みっち at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月10日

今日は午前中からダウン。

今日は午前中からダウン。
少し早起きしなきゃいけなかったんだけど、そのせいか午前中がずっと眠くて仕方がなかった。
で、少し寝たら午後からはまし。なんとか半日分の作業は済ませることができた。いつもと午前・午後が入れ替わっているような気もするけどまあ結果オーライといったところか。
明日はフルに動けたらいいな。
posted by みっち at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月09日

ちょっと昼からダウン。

今日は昼からダウン。夕方くらいまで眠ってしまった。
なかなか1日フル活動ができない。まあのんびりとやっていくか。
洋書の多読はまだ続けているけど、感想は別ブログに書くようにしたら、あまりこっちに書くことがなくなっているな。
また新しい何かを考えないと。
posted by みっち at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月08日

そろそろ暑いという時期になってきた。

天気のいい日。そろそろ暖かいというよりは暑いという時期になってきたかも。
今日は少し早起きしちゃったこともあって、お昼を過ぎたところでダウン。午後からはちょっと作業がストップしてしまう。
まあ早めに起きたこともあって午前中はそこそこ作業が進んでいたからいいか。午後からダウンすることを見越して、早めに動くというのもありかも。
posted by みっち at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月07日

連休も終わったので。

連休も終わったので日常に戻る。
今日は天気もいいので、そこそこ体調もいい。天気もあるけど休んだことのほうが大きいな。特にどこかに出かけたわけではないけど、4日間はいつものルーチンワークを止めていたので、まあ気分転換にはなったかな。やっぱり在宅とはいえ、時々は休みを取ったほうがいいのかもしれない。
あ、連休中に一つブログを立ち上げているけど、これは趣味の範囲だし。
posted by みっち at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月06日

多読ブログを立ち上げる。

5月に入ってから洋書の多読を始めている。
なんとか感想文とかも毎日書けるようになったみたいなので、別ブログとして独立させてみることにした。で、今日は午後から別ブログを立ち上げて、テンプレートやサイドバーをいじったり、設定を変えたりしていた。なんかこうやっていろいろいじっている時が楽しい。
今度はしっかり読んだ語数を数えておいて、100万語を目指すつもり。読むほうもだけど、読書記録も続くように頑張らないと。

はぴりで 〜Happy Reading Report〜
posted by みっち at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月05日

『Between Two Worlds』を読む。

また雨の一日。連休後半はずっと雨みたい。
今日は『Between Two Worlds』の感想。
Joanna(表紙の女性)は北部オーストラリアで働く看護婦。診察した赤ん坊が重い病気だったためシドニーの病院に一緒に行くことになる。そこで病院の手伝いをしているうちにシドニーで働かないかとスカウトされる。シドニーと北部と2つの世界の間でJoannaはどちらを選ぶのか・・・。という内容。
ちょっとストーリーは単調かも。確かに前半部はおもしろいし、飛行機で往診する「Flying Doctor」というのもオーストラリアらしくていい。結末も予定どおりなのも悪くはないんだけど、どうも途中が盛り上がらない。シドニーに来てからがちょっとなあという感じ。
今回は少し本が合わなかったかも知れない。多読三原則に「つまらなければ途中でやめる」とあるけど、まあ16ページだと思って最後まで読んでみた。
まあそれでも1冊分読破ということで。

0582402980Between Two Worlds (Penguin Reader Series: Easystarts)
Stephen Rabley
Prentice Hall College Div 2000-02-15

by G-Tools
posted by みっち at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月04日

『Simon and the Spy』を読む。

大雨の一日。さっきは雨が強くて一時的にネットもつながらなくなる。
今日は『Simon and the Spy』の感想をば。
表紙のオレンジの服の男性がSimon、で中央を走っている黒服の人物がスパイ。駅でSimonとスパイがぶつかってお互いのカバンの中身をばら撒いてしまい、その時にスパイの手紙がSimonのカバンに紛れ込んでしまう。スパイはSimonから手紙を取り返そうするが・・・、という内容。
この本も『The Big Bag Mistake』と同じくカバン取り違えもの。まあ正確にはカバンの中身だけど。児童向けというのもあるけどこういうのが子供は好きなのかな。
スパイは警察に追われていて、老婦人(old woman)に変装している。でも読者からはバレバレなんだが、登場人物は最後まで気づかない。手がかりが次々に出てくるけど、どれも見逃している。早く気づけよ、と思うけど、いわゆる「志村、後ろ後ろ」といった感覚が子供受けするのかも。
挿絵が細かく描かれていて、特にスパイを探す警察官たちがおもしろい。それと手紙の行方も予想外の結末となっていて、なかなかよくできている。
この本はだいぶ素直に読めたなあ。ほとんど引っかかるところがなかった。

0582402913Simon and the Spy (Penguin Joint Venture Readers)
Elizabeth Laird
Longman 1998-11-02

by G-Tools
posted by みっち at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月03日

『The Big Bag Mistake』を読む。

世間は連休なので、こちらもお休み。のんびり。
ということで昨日に引き続いて、多読用の洋書を読んでいる。けっこうあっさりと読めてしまうので、Penguin Readerの4冊はすぐに読み終わった。まだ1冊読んでも900〜1,000語なんだよな。100万語への道は遠い。
で、今日読んだ中から、『The Big Bag Mistake』の感想とか。
表紙の2人は女性がGisela、男性がRicardo。リオデジャネイロに向かう飛行機で乗り合わせた2人だったが、飛行機を降りたときにカバンを取り違えてしまう。さらにGiselaが持ったカバン(もともとはRicardoのカバン)が盗まれてしまって・・・、という内容。
こちらも16ページの本だけど、起承転結がはっきりしていて、落ちもきれいにまとまっている。5ページ目の"Do you like London?"とうるさく聞いてくるRicardoに対して、"I like London. And I like quiet people!"と答えるGiselaとかもおもしろい。きつい答えだな。この手の本でも強調したいところはイタリックで書いてあるんだなあ。
昨日も書いたけど、まだ洋書に慣れないせいか台詞がどちらが言ったのかわからない時がある。Giselaの台詞だと意味がつながらないなあと思ったら、Ricardoの台詞だったり。日本語だと女言葉、男言葉があるから台詞だけしか書かれていなくてもわかるんだけどなあ。
それでも少しずつ慣れてきているかな。頭の中で和訳しなくても読めるような気がしてきた。

0582504988The Big Bag Mistake (Easystarts Penguin Young Reader Series)
Colin Escott
Prentice Hall College Div 2003-05-15

by G-Tools
posted by みっち at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月02日

『Flying Home』を読む。

Amazonと洋書屋ジローから注文していた本が届く。
今回注文していたのは、AmazonがPenguin Reader Seriesの『Flying Home』はじめ4冊。洋書屋ジローがI Can Readシリーズの本を20冊ほど。
1ページの半分が絵でその下に7行くらいの英文が書いてあって、語彙は200語レベル、16ページしかないけど、ちゃんとストーリーになっている。ニューヨークの街の鳥かごで飼われていたオウムのFelixが、いろいろな鳥や人に出会いながら故郷のブラジルまで飛んで帰るというお話。
さすがにこれくらいのレベルなら辞書なしで読めるけど、途中で意味がわからなくなったりもする。男性が同時に何人か出ているときに「He」とか書かれたら誰のことを指しているのかわからないことがある。あと誰の台詞なのかわかりにくいことも。まあ文脈を読めば想像はできるし、ここらへんは読みなれていくしかないかな。
あと気づいたのだが、語彙が限られているからか、主人公がオウムなのだけど「Parrot」でなくて「blue and yellow bird」となっている。他の鳥たちも鳥の種類でなくて色で書かれている。もしかしたら色の名前を教えるためかもしれない。
ざっくりと読める本だけど、何回か読み返してみたらいいかな。まだ洋書の読み始めだから読むたびに気づくことがありそう。

0582402867Flying Home (Penguin Reader Series: Easystarts)
Stephen Rabley
Prentice Hall College Div 1998-11-25

by G-Tools
posted by みっち at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。